Welcome,
G-Portalが提供する衛星観測データはユーザ登録後、無償でダウンロードできます(一部は検索のみです)。 検索・閲覧を一度お試しの上、ユーザ登録をしてください。 大量のデータをダウンロードする際は、SFTPが便利です。ヘルプページにあるユーザマニュアルをご覧の上、SFTPをご利用ください。


初めての方へ(動画)   1.ユーザ登録・ログイン2.物理量から選ぶ3.衛星センサから選ぶ
テーマからプロダクトを検索する

  下記の2種類の検索テーマからプロダクトを検索できます。   
 
物理量の対応表はこちら
大気圏
降水 雨、雪などの降水に関する物理量で、降水量、降水分類、降水粒子径の三つの物理量があります。 大気中に浮かぶ雲に関する物理量で、雲水量・雲氷量、雲マスク・分類、雲粒径・形状、雲頂特性、雲量、光学的厚さ、雲相、ドップラー速度、雲消>散係数、雲後方散乱係数、雲ライダー比、雲偏光解消度があります。 水蒸気 空気中の水蒸気に関する物理量で、積算水蒸気量があります。
エアロゾル 大気中に浮遊する微小粒子であるエアロゾルに関する光学的厚さ、粒子径、マスク、種、消散係数、後方散乱係数、ライダー比、偏光解消度>の8の物理量が含まれる物理量です。 放射収支 地球は太陽から放射エネルギーを受け取ると同時に、表面(陸面、海面、雪氷面、雲頂等)からエネルギーを宇宙へ放出しています。その放射エ>ネルギーの出入りをまとめたものが放射収支です。潜熱加熱率プロファイル、短波放射フラックス、長波放射フラックス、短波加熱比、長波加熱比の物理量があります。 放射輝度 衛星が観測した放射輝度
雪氷圏
海氷 海氷域の海氷密接度、海氷分布、表面温度、積雪粒子径などの表面状態を観測した物理量が含まれます。 積雪 積雪域の積雪深、積雪分布、表面温度、積雪粒子径などの表面状態を観測した物理量が含まれます。
陸圏
土壌水分 土壌水分は、地表面付近の土壌に含まれる水分です。 積雪 積雪域の積雪深、積雪分布、表面温度、積雪粒子径などの表面状態を観測した物理量が含まれます。 地表面 地表面の状態観測により得られら物理量が含まれます。
放射輝度・反射率 光線の強度を表す放射輝度・反射率の物理量です。 放射輝度 衛星が観測した放射輝度 植生 陸地に生育している植物の集団である植生に関する物理量で、植生パラメータとバイオマスがあります
海洋圏
海面水温 大気と海洋の境界である、数cm~10m程度の海面の水温に関する海面水温の物理量です。 海上風 海上における風速である海上風速の物理量です。 海色 正規化海水射出放射輝度、クロロフィルa濃度、懸濁物質濃度、有色溶存有機物の物理量があります。
その他
放射輝度・輝度温度 物体の熱放射と同じ輝度を持つ黒体の温度である輝度温度、光線の強度を表す放射輝度、放射輝度・反射率の物理量があります。 レーダ 衛星から発射されるレーダに関する物理量で、受信電力、レーダ反射因子、後方散乱断面積があります。 幾何情報 幾何学補正をするための情報です。
環境補助 全球客観解析値(GANAL)および全球予報値(FCST)を入力とし、衛星軌道で時空間内挿したもの。
GPM/ DPR, GMI, COMB
TRMM/ PR, TMI, VIRS, COMB
JERS-1/ VNIR, SWIR, SAR
Aqua(US)/ AMSR-E
ADEOS-Ⅱ/ AMSR, GLI
ALOS/ PALSAR, AVNIR-2, PRISM
ALOS-2/ PALSAR-2
GCOM-C/ SGLI
MOS-1/ MESSR, VTIR, MSR
MOS-1b/ MESSR, VTIR, MSR
ERS-1/ AMIimage
ADEOS/ OCTS, AVNIR
GCOM-W/ AMSR2

サイトマニュアル

本サイトのご利用に際しての注意事項(推奨環境等)はこちらをご覧ください。

サイトご利用にあたって

サイト利用にあたってお気づきの点がございましたら、ご意見・ご感想をお寄せください。
頂いたご意見、ご指摘をサービス改善に役立たせていただきます。

提供中の衛星センサについて

全て検索・ダウンロードできます
一部のセンサは検索・ダウンロードに制限があります
検索だけできます
特定のユーザだけが検索・ダウンロードできます

Copyright (C) 2012-2013 Japan Aerospace Exploration Agency    G-Portal利用規約 |  JAXAサイトポリシー   

ページトップ